FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅楼夢お疲れ様でした振り返っていきます。

前日 朝四時起床
どう考えても早すぎです。どうみても遠足前の子供です
しかし起きたものはどうしようもないという事で、遊戯王ADSを二時間ぐらいいじっているとお腹がすいたので瓦焼きそばを食しました。そして7時半からは5Dsの再放送を視聴。エコールドゾーンはやっぱりあかん。

その後最後の荷物チェックを終え10時ごろに家を出てキャリングケースを転がしながら最寄駅へ出発。

天神につくとキンコーズによって当日飾るポップを印刷に行きました。

123.jpg

当日はこれを飾ってました。中々女子力溢れる看板です。
ポップは遠藤織さんに協力していただきました。

そしてそのまま地下鉄に乗り博多駅へGO。
バスターミナルのダイソーでコインケースとイヤホンを購入し、新幹線へと向かう。
ここで私時間が迫ってきていることにようやく気が付きドタバタとかしわ弁当とお茶を購入していざ、乗り込み。

BzorN-tCEAAs2-K.jpg

Bzoy5V5CUAAP-pY.jpg

新幹線内ではこれ、読んでました。受け取ってもう2年経っていますけど読んでなかったので、片付けにかかっていました。
ただ新幹線内ですら読み終わらないこの分量はもはや呪い。

そんなこんなで大阪に着き、当日の売り子をしていただくユウコさんへとあいさつへ。
本当は挨拶だけで終わらせるつもりだったんですけど、れんれんがちょうどDJする枠だったので聞いていくことに。
いつも通りに煽られていたので安心しました。あとで話を聞くと機材トラブルだったようです。
その後別れて、別の待ち合わせをしていたイサギさんらと合流するために地下鉄に乗ったのはよかった。
乗った後に迷子にならなければ。
大阪の地下鉄わかりにく過ぎる……!
あれこれ迷っていたら待ち合わせ予定から2時間経過、自分で言うのも何ですがあの時は屑としか形容できないほど屑でした。

なんとか合流し、紅楼夢前夜祭のジャズライブ会場に到着。席も確保し、はっとーさんとも無事合流。
席も結構近くを取れたんですが、冷房が強すぎる

あれさえなければ快適なライブだったんですけどね……。

ライブの内容自体はすごく素敵な物でした。
ケロちゃんコスで演奏したり、即興セッションで事故ったり非常に魅力的な時間でした。
ちなみに私ビールを頼んでいたのですが手持ちぶさだったのでピザを頼んだらみんな手を付けず、結局ほぼ1枚私が間食しました。
後のイサギさんいわく「ああ、ピザすきなんやなぁ」と言ってましたが、私は誰も食べないから食べてただけですよ……。

ライブが終わり、イサギさん一行と共に夕飯へ。
といっても私はピザ食ってたんでスープバーだけにしてました。
コンソメうまうま。

その後宿泊のお世話になる方のお家へGO。
イサギさんの幼馴染みさんらしく、幼稚園のころから一緒だそうです。
通された部屋が糊のきいた畳の部屋ですごく快適でした。
もうここで寝れば明日は無事にイベントへ行けること間違いなしだろうと思っていました。

徹夜麻雀さえしなければね!

なぜなにいきなり始まる徹夜麻雀。
私はできないので寝てましたが私が起きた朝の5時まで全く景色が変わっていませんでした。

イベント始まる前からもう死屍累々という体たらく。

そうしてイベント当日を迎えるのでした(後半へ)

スポンサーサイト

SnapCrab_NoName_2014-10-12_23-7-36_No-00.png

本日の紅楼夢御疲れ様でした。
今回のモコの旅 the Beautiful Worldはかなり気合入って書いてたおかげか多くの人に手に取ってもらえることができました。今回の表紙のデザインはキノ旅17巻っぽく仕立てています。気づいた人はいたでしょうか?

BzwGvEICUAArniF.jpg

何はともあれ手に取っていただいた方現場でちらっと見て頂いた方本当にありがとうございます。
五月から用意をし続けて来たかいがあったという物です。
今回は多くの方から声を掛けていただき本当にうれしい限りでした。
もし、私の文章とりーんさんのイラストで本家により近い雰囲気を味わえたら私はこの本を作って正解だったと思います。
中には「学園モコもやってね!」という勇気ある声を掛けて頂いた方が居ましたが、いつか遠くない未来でやると思います。
予定が合い次第ですが。
今回はツイッターで宣伝するたびに多くの方々からリツイートを頂き本番である今日すごくドキドキでしたが、納得のいく成果になって私は本当にうれしいです。今回さらに本家のキノ旅が二日前に発売という事で、実にタイムリーな状況でした。
私にとってキノ旅は文字書きになるきっかけとなった本ですので、私の思いを受け取ってくだされば私は幸せです。
感想とかあればツイッターの方で飛ばしていただけるとすごく助かります。次のモコ旅が出たりするかもしれません。
この本を多くのキノ旅好きな東方好きの人々に手に取ってもらい、ありがたい限りです。
みつけにくいあとがきにも書いたのですが、こうやって自分の本を手に取り一般の方がサークル側に回って書きまたその人の作品でサークル参加に行く人は十分いると思うのです。
それはとても素敵な事ですし、東方界隈を盛り上げ持続していくために必要な事だと思うのです。
ですので、おこがましいことかもしれませんが私がキノ旅に触発され、文字書きになったようにモコ旅に触発されてサークル参加しようと考えた人がいるならぜひ参加してサークル参加の楽しみを知ってくださいな。

ちょっとだけ真面目な締めになってしまいましたが、これにて締めさせていただきます。
本日はお疲れ様でした。




10月12日(日)のインテックス大阪で開催される東方紅楼夢10での出展物の一覧です。

【新刊】

・モコの旅 The Beautiful World / 74P / 800円 文庫サイズ

表紙絵トリミング縮小版


キノの旅のパロディ本です。
妹紅が幻想郷に入るまでに外の世界で見てきた、どっかで見たことあるような人たちのいる国へと行きます。
相棒のモトラド(注:自動二輪車。空を飛ばない物だけを指す)のケイネと共に旅をしていく中で立ち寄った国での出来事をつらつらと書きつづりました。そして一番力を入れたのは言うまでもなく、あとがきです。
是非あとがきを楽しみにしてください。

・月を指せば君を認む 40P / 400~500円 A5サイズ

月をry

もこけねちゅちゅ合同です。
8人が集まって書きました。
勢いではじめてしまったのがこんなに素敵な合同へとなってしまってました。
それぞれが思い思いに書いた物語をぜひお楽しみください。
【参加者一覧(敬称略)】
・辻一穂
・西口
・イサギ
・ルミナス
・深海ねころじー
・久我暁
・月彼岸
・遠藤織

詳しくは特設ページで確認してください。

【既刊】

・幽霊円舞曲(ゴーストワルツ) 70P / 400円 文庫サイズ

1.jpg


幽霊系キャラでなんか書こう!と思い立って書いた小説です。
村紗とわかさぎ姫が霧の湖の上でただ何気ない話を繰り広げる話と、妖夢が卵白になるだけの話を収録しています。
ゲスト原稿で手負いさんに参加していただきました。後者が手負いさんです。

是非お手に取ってください。

では当日よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。